日本 | 部分月食(ほぼ皆既月食)

河川堤防より大岡豪です。東の空が広く開けた場所が、月食を見るには最適です。

2012年から2024年6月現在も継続してキャンピングカー🚙 を 家代わり🏠に 生活です。私は、日本🗾のどこかでのんびり暮らしています。キャンピングカー生活での「収入/風呂/トイレ/住所/郵便/税金/夫婦」は、実用書「キャンピングカー生活大全」をご覧ください。

16時半前後から月が欠けはじめ、18時過ぎに月食の最大になりました。月食の最大では、月の97.8%が隠れるのでほぼ皆既月食でした。

今回の月食は、全国のどの地域からでもみることができる月食として、140年ぶりだったそうです。天気ニュースの何百年ぶりという、煽りタイトルにはうんざりしますが、明るい時間帯から月食がはじまり、18時にピークを迎える月食は、非常に見やすい月食でした。

部分月食は、19時50分前後に終わり、満月に戻りました。キャンピングカー生活では、外で見るのが肌寒かったら、車の居住部分で窓越しに、食事しながら、ゆっくり天体ショーを楽しむことができます。

次の月食は、2022年は11月8日にあり、月がすべて影になる皆既月食です。2022年の皆既月食では、ニュースがどのような煽りタイトルで放送するのか楽しみです。

月食の予定

2021年05月26日 皆既月食 日本で見える(月出帯食)← 終了
2021年11月19日 部分月食 日本で見える(月出帯食)← 終了
2022年05月16日 皆既 月食 日本で見えない
2022年11月08日 皆既 月食 ← 終了
2023年10月29日 部分月食 日本の一部で見える(月入帯食)日本で見える ←次回お楽しみ
2024年09月18日 部分月食 日本で見えない
2025年03月14日 皆既 月食 日本の一部で部分月食が見える(月出帯食)
2025年09月08日 皆既 月食 日本で見える
2026年03月03日 皆既 月食 日本で見える
2026年08月28日 部分月食 日本で見えない
2028年01月12日 部分月食 日本で見えない

2028年07月07日 部分月食 日本で見える(月入帯食)
2029年01月01日 皆既 月食 日本で見える
2029年06月26日 皆既 月食 日本で見えない
2029年12月21日 皆既 月食 日本で見える(月入帯食)
2030年06月16日 部分月食 日本で見える(月入帯食)

月食とは

読み:げっしょく
満月の時に、太陽の光が地球の影になって、満月が一定時間欠けて見える現象のこと。月が地球によって完全に影になる状態がある場合は、皆既月食(かいきげっしょく)といい、全部が隠れないことを部分月食(ぶぶんげっしょく)といいます。

月出帯食とは

読み:げつしゅつ – たいしょく
月食で月が欠けたまま地平線から上がってくること。

月入/月没帯食とは

読み:げつにゅう/げつぼつ – たいしょく
月食で月が欠けたまま地平線に沈むこと。

Leave a Reply - この場所に関する情報があれば教えてください。次回訪問するときの参考にします。